ステキな4コマ

毎日更新。茶の間で日記と映画の話をするブログ

あんぱんの日・どら焼きの日

「今日はなんの日カレンダー」によると、4月4日にあんぱんの日とどらやきの日が並んでいる。「これ実質一緒じゃん(雑)」と思ったがルーツが全く違う日だった。

「あんぱんの日」は、木村屋というあんぱん屋さんが制定した記念日だった。お花見をする天皇両陛下にあんぱんを献上したらしい。あんぱんには、桜の花びらの塩漬けを使ったという(この話パタリロで読んだことがある!)。

さてどらやきの日だが、どらやき屋の丸京製菓株式会社が制定したようだ。3月3日「桃の節句」と5月5日「端午の節句」の間にはさまれた日を、あんこを間にはさむ「どらやき」の日としたらしい。また、日付には4と4で「みんなで食べて、みんなで幸せ(4合わせ)」との意味もあり、この日にどら焼きを食べましょうと言っている。

日本人てホントこういうの好きね(語呂合わせ)と思って丸京製菓のHPを調べると、どら焼きの情報がすごく充実していた。過去には菊の御紋が入ったどら焼きビッグクッションのプレゼントを行っていたようだ。さらに、どら焼きのラジオもYoutubeで発信している。どら焼きチョコフォンデュをはじめとしたアレンジレシピも実用的だ。どら焼きに真剣に向き合っているのが伝わるわ。

似たようなあんこのお菓子なのに、こんなに記念日の内容が違ってくるのね。ごきげんよう~