ステキな4コマ

ごきげんよう!4コマと記事で彩るダンディ様の美麗Blogである!

「スマホの利を活かして集合知を形成」 書評 「スマホ人生戦略」堀江貴文

「結構本を読んでいるのにアウトプットしていないから簿記より身につくのが遅い!これではいかん、一刻も早く100冊読んでアウトプットして行動しなきゃ!」と思いたち、早速放置していた読書メーターを再開。放置しすぎて気づかずにアカウントを作ってダブっているがまあ、あまり気にせず。

読書メーターの書評

書評1冊目は、オーディブルで聴いたホリエモンの本「スマホ人生戦略」。全体としては、スマホの特別な使い方ではなく「目的に沿ってスマホを使いこなして効率的にやりましょうね、戦略としてはこういう観点がありますよ」という感じ。

まず一番印象に残った箇所は「『助けてください』で集合知を形成できる人が強い」という話で、それを気軽にできる手段がスマホであり、フォロワーとの関係強化や自分の時間を作れる効果があるというもの。人に助けを求めるのがいちばんハードルが高いのでスマホの有無に関わらず実践してゆきたいと感じた。

次に印象に残ったのは「ドラゴン堀江=真正面から東大受験に向かった企画」の話。私自身も簿記3級に挑戦しており、問題に真正面から取り組み四苦八苦している様子=プロセスを応援してもらえているので「目的に突き進む」ことを今後も徹底したいと感じた。

印象に残る内容はやはり、自分に不足していて「今後実践しなければ」と思う内容が主になる。しかしすでに実践できていることもあるので、自信につながる側面もある。例えばこの本で言及されている「好きでやっていることをとにかく発信してみる」については10/1から毎日「絵をtwitterやInstagramに展開する」が実現できている(褒めてくだされ〜)。

まずは100冊の書評アウトプット(と実践)を目指すぞー!簿記ももちろん並行。ごきげんよう〜