ステキな4コマ

ごきげんよう!4コマと記事で彩るダンディ様の美麗Blogである!

落ち込んだ/調子が悪いときにやることリスト

ごきげんよう~

みんなは、落ち込んだときに何をしているのだろうか?私は、気分の変動が激しくてしょーもないことで上がり下がりする大変ピーキーな性能なので、落ち込んだときにやることリストをiPhoneのリマインダーで作成しているのだ。それを共有~

・落ち込むような発言が出た時、それは私個人にではなく「広報としての小暮さん」に言われているもの、と認識を改める(つまり人格否定ではないと言う当たり前の事実を自分に言い聞かせる。体調が悪いほど勘違いしやすい。苦手な業務をこなして疲れて認知がゆがんでいたりする可能性大。苦手な調整業務が全部ぶっ飛んで無くなるように変な方向で努力するわたくし)
・栄養剤を飲む(ビタミン、鉄分の飲み忘れが原因で体調崩れたりとかあるからね。。。)
・青竹踏みをする(精一杯の運動)
・同僚と楽しんだカラオケ動画を見る(カラオケなのに「うるせぇ!」とヤジが飛ぶほどの魂の絶叫と情熱が体にしみわたる)
・朝食は作らずに近所のカフェで朝食をとってみる
・とにかく何かしら食事をする(おなかがすいて気が狂っている可能性大)
・甘いものを食べる(甘い物不足で気が狂っている可能性大)
・部屋の掃除をする(部屋が汚くて気が狂っている可能性大)
・ユンケルを飲む(カフェイン入っていないやつを寝る前に飲むのがおすすめ)
・クレヨンしんちゃんの組長先生の回を見る(組長の話はハズレなしの面白さ。3年前くらいに録画した、組長がパフェを食べにおしゃれなカフェに行く話を何回も見ている。組長の顔があまりにも怖すぎて店内から客が全員いなくなるという素晴らしいオチ)
・キン肉マンを見る(謎の説得力と勢いがすばらしい、細かいことがどうでもよくなる。好き勝手に振る舞うスグルと、過保護な両親が騒ぐところがとても見ていて楽しい。ちなみに、私が一番好きなのはブロッケンJr。軍服最高や!)
・録画しているプリパラやミュークルドリーミーなどの狂気アニメを消化する(あまり具合が悪いときに見るとマジで気が狂いかねないのでほどほどに摂取。これらは癒しというより狂気に身を投じるアニメ。健康なときに見てこそ。)
・こち亀を見る(おすすめエピソードは「歯無しにならない話」「ハイパーコップ両津」など。キン肉マン同様、こんなめちゃくちゃがまかり通る世界を見ていると細かいことがどうでも良くなる。)

こんな感じで、落ち込んだ日はキン肉マンやらクレヨンしんちゃんを見ているわたくし。といっても、落ち込む=体調が悪い なので、結構ただの風邪だったりもする。しかし肉体がやられると精神も大至急やられる派なので気をつけている。。。

それではまた、ごきげんよう~

 ↓わたくしが飲んどるユンケルはこれ

【第2類医薬品】ユンケル黄帝液DCF 30mL×3

【第2類医薬品】ユンケル黄帝液DCF 30mL×3

  • 発売日: 2019/10/01
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品