ステキな4コマ

ごきげんよう!4コマと記事で彩るダンディ様の美麗Blogである!

デーモン閣下戦闘服を活用するべくVRアバター作成までの道のり2

ごきげんよう~

絶賛アバター作成中だが、前回記事で紹介した動画が古いと相棒に教えてもらい、頭部をワイングラスからドーナツに変更することにした。

そもそもの発端は下記記事の通りで、デーモン閣下戦闘服のVRアバター用3Dモデルを手に入れたので、頭部に簡単なものを設置してとにかく動かそう、3DCGを勉強してみようというもの。

今はYoutubeの動画を参考にしていて、将来的にはこのサムネイルみたいなイケイケのドーナツができる予定。昔も3DCGを作ろうとしてメタセコイアに挑戦して挫折した経験があった。10年くらい前のことだ。今はYoutubeのおかげで色々な人が先生になってくれる、いい時代になった。。。

初心者向けの動画ということで、1つのボリュームも15分程度、覚えることも3,4つくらいで、自信をつけながら学習に励む事ができている。説明は英語。Youtubeの機能で、動画に字幕をつけて見ている。今は序盤の動画2つをクリアしているところ。基本操作を覚えながらオブジェクトを出現させたり変形させたりしている。

 新しいのを開くと、必ずこんな立方体が「はいどうぞ」みたいな感じで配置されている。この空間内でXYZ軸移動させたり、大きさを変えたり回転させたりした。

初めてのblener経験だが、このあと、猿の頭を燃やすという物騒な指南が。この前日光で見ざる言わざる聞かざるを見てきたばかりなので非常に感慨深い。私はお手本と違うおサルが出現して、自分の操作が明らかに間違っていることは分かるのだがとりあえず進めていった。結局お手本と同じおサルの3Dが見つかったが、炎のエフェクトが出なかった。日光の霊力におサルが守護されたということで、ここはさらりと流した。

ここから第2回目の動画の内容で、

ドーナツをようやく作ることに。変形させてみるところなんかが、お料理みたいで、なんとなくドーナツ屋さんの気分(もちろんバイト経験なし)。ドーナツをなめらかにするところまでできたので、このあと、アイシング(上にかかっている甘~い部分)を作成してゆくらしい。今はドーナツがモノクロなので、色がつく段階くらいになったら、戦闘服の上に載せたいところ。それにしても、自分が幼少期に遊んだようなゲームのグラフィックに匹敵するものを自分で作れるというのは、とても不思議な感覚。。。

引き続き頑張るどす。ごきげんよう~