ステキな4コマ

ごきげんよう!4コマと記事で彩るダンディ様の美麗Blogである!

私が人生で見たたった2つのYoutuber動画の感想(ネタバレあり)

ごきげんよう!

この前、相棒にすすめられて、あるYoutuberの動画を見た。今までYoutuberに興味はなかったので、ほとんどはじめて状態。私が唯一見たことがあるYoutuberの動画は「ローランドのモーニングルーティン」だけで、それ以来動画を見たことがなかった(はず)。おうちが片付いていて、見ていて気持ちよかった。ロッカー開けたら傘が一本直立していたのが面白かった。「余白を楽しむ」という贅沢で洗練された空間の使い方も勉強になった。

 

今回進められたのは、もとアパレル店員のMBという人物の動画。

結局、これ何の話かというと「ネットで何かを販売するなら、顧客と一対一で接する時間が増えると売上は増大する」というものだった。ロイヤルホストでわざわざ客の前でステーキにソースをかけてみたりする話がこれだと。金や余裕があるからそんなパフォーマンスやってみせるのかな、と思っていたが、それは逆だったようだ。そのパフォーマンスが金を生むのか。

一対一で接すると信頼性が上がるというのは、たとえばこの人は、メルマガで一対一の質問にも一つ一つ答えて顧客基盤を作ってきたそうな(えらい)。こういう売り方は、規模の小さいネット個人商店ならではのところがある、と。

弱小ECサイトを立ち上げて、大手ECサイトと同様で売りに出ても、大手と同じ土台で貧弱な自サイトが比較されるから競争には不利だよね、と。

できるだけDMなどの一対一でのやり取りを増やしたほうが可能性が上がるよ、という話であった。

 このYoutuberのすばらしいところは、今回のビジネス的な知識もあるが、相棒いわく「個人の素人向けのファッション指南をしてくれる人は今までだれもいなかった。明らかにスタイルの良いモデルを起用した、参考にできないような雑誌でしか情報を得られなかったが、素人が素人なりに服を着ることについて、再現可能な知識を与えてくれるところ」であるという。

アパレル系の動画も今後もうちょっとチェックしてみようかなと思った。

また明日、ごきげんよう~